医療法人 清陵会 南ヶ丘病院

当院について 当施設のご紹介

目的別に分かれた入院病棟

当院では、治療目的別に入院病棟が分けられています。 患者さまの症状に合わせ、ゆとりの持てるスペースをご提供し、より地域の皆様の医療に貢献していきます。

精神科救急病棟(精神科スーパー救急)

様々な精神疾患によりお困りの患者さまに幅広く対応しております。患者さま個々の状態に合わせた治療計画の下、安心できる入院生活を提供し、早期退院に向けた治療に取り組んでいます。


精神科療養病棟

心の健康を回復・維持する為に、体を休める事を目的とした病棟です。作業療法等で心身の回復をはかり、患者さま個々のニーズに応じて、退院に向けて、地域で安心した生活を送って頂ける様に、環境調整に取り組んでいます。


認知症専門治療病棟

徘徊等の認知症による問題行動の為、自宅や施設での生活が困難となった方の治療を行う病棟です。精神症状の軽快、及び生活機能の回復を目的とした活動を行ない、生活の場への復帰を目指して治療を行なっています。


内科療養病棟

長期的な治療、および介護が必要とされる患者さまを対象とした病棟です。
患者さまそれぞれの症状に合わせた治療・介護を行ない、精神医療と連携しながら、精神面のケアも行なっています


リハビリテーションセンター

精神療養病棟に隣接したリハビリテーションセンターは、総合リハビリテーション施設です。 ここは作業療法センター、精神科デイケアセンター、老人性痴呆疾患機能回復訓練センターにそれぞれの階で分かれています。 新しい建物で皆様のリハビリテーションを積極的に行っていきます。
デイケアセンターはこちら

Page TopPage Top