医療法人 清陵会 南ヶ丘病院

当院について 看護部

看護部長あいさつ

【看護部長 : 諫山 浩】
いつでも明るく、前向きに、がモットー。
日本医療機能評価機構の看護管理サーベイヤーを兼務。
「週3日のジムトレーニングと休肝日を目標に、日々頑張っています」

安心・安全な看護を提供いたします。

患者さまに対し、その人としての尊厳を尊重し、いつも優しさと誠意を持って、 個性を重視した看護・介護に努めることが心のケアに携わる私たちにとって重要と考えています。
病態が多様化している今、医学的な知識やケアのみならず、看護・介護者の人柄や人間性が重要であり、職業人としての倫理観や教育・教養に基づいた感性があってこそ、患者さまに対して反映できるものと考えます。
私たちが日常の笑顔や傾聴をそなえてこそ、患者さまに対して人として豊かに安心して生活していただけるよう援助できるものと考えます。

基本理念と接遇の基本

基本理念

私たちは、患者さまの権利を尊重し、生命の尊厳の心をもって看護します。
また医療を支える看護師として、良質で模範的な看護を行い、
精神保健福祉法を遵守するとともに、地域医療に貢献することを目指します。

患者さまへの全職員の接遇の基本

  • 1笑顔で
    接します
  • 2積極的で迅速な
    行動で対応します
  • 3わかりやすく
    丁寧な説明をします
  • 4快適な環境づくり
    に努めます

目標

看護部行動目標

患者さまやご家族の皆様に対しての「接遇」に重点を置いた看護の行動目標

  • 温かいふれあいと人の和を重んじることができる看護
  • 創造性豊かで広い視野をもち、主体的に行動できる看護
  • 時代の変化に敏感であり、経営感覚をもつ看護
  • 専門職業人(プロ)として、キャリア開発に自主的に取り組む看護

目標

看護サービスの質の向上
  1. 医療事故防止に関する教育の強化
  2. 看護ケアの標準化のための監査実施
  3. 患者満足を高める接遇教育の実施
研修・教育(接遇)の充実
  1. 接遇教育・新人教育の充実
  2. 中堅看護師のスキルアップ
  3. 専門分野における看護の充実
病院機能評価受審体制の確立
  1. 看護監査の徹底・看護ケア記録の充実
看護職員の確保の推進
  1. 労働環境の調整、巡視による早期発見
環境整備の徹底
  1. 療養生活環境の安全確保
  2. 労働環境の安全確保
Page TopPage Top