福岡 小倉の精神科、南ヶ丘病院

医療法人 清陵会 南ヶ丘病院

おそれずに、自分らしく

看護部信本 啓太

Profile

頼ってもらえる看護師を目指して、日々努力です。背伸びをするのはやる気の証。

入職の理由

看護学生時代から精神科看護に興味がありました。看護実習で南ヶ丘病院で実習をする縁もあり、実習を通して患者さんと接することで、授業では学べない疾患の症状が生活にどういった影響を及ぼしているのか、どのように関わっていくことが精神状態を安定させ社会復帰できるようになるかなど、もっと深く精神科の現状について学びたいと感じました。
南ヶ丘病院に入職することを決めたのは、実際に南ヶ丘病院で実習させていただいたことで仕事に対してのイメージがしやすかったことと、病棟の雰囲気がとても良く居心地がよかったことです。職場の雰囲気というのは、入った瞬間にそこに流れる空気で感じるものがあると思います。南ヶ丘に行った時、ここなら「楽しく働ける」「自然な自分でいられる」と感じました。

仕事のやりがい

患者さんが、入院した時よりも症状が軽くなって、笑顔で退院するのを見送った時です。患者さんは退院が近くなると今後の不安などを話すことが見られますが、その際に私は看護師対患者として接するだけでなく、人対人として関わることを意識しています。そうすることで相手も心を開いてくれることがあり、思いを受容・共感しやすく、その人にとって良い方向性を二人で見つけることができました。
患者さんが今後の生活を前向きに捉えて、退院されていく時に、この仕事に大きなやりがいを感じます。

心に残っている言葉

「信本さんが自分なりの考えをもって行動したことは、万が一その行動がうまくいかなかったとしても、それも大切な経験なんだから次に活かしていけばいい。自信をもって行動していこう」という言葉が印象に残っています。
私は行動していく上で何事も「ミスはあってはならない」「自分の行動で人に迷惑はかけたくない」という思いが強くありました。ですが、その言葉をかけていただいたおかげで、患者さんと関わる場面などで積極的に行動ができるようになりました。実際に行動した後から「こうすればよかったな」と反省をする場面も少なくはないのですが、自分らしさを出して対応できるようになりました。

My Life

  • 優しい職場です。

  • 犬です。癒されます。

  • 基本は家でゆっくりすることが
    多いですが、たまには外で
    気分転換もします。

Interview

看護部

精神保健福祉士/公認心理師

作業療法士/管理栄養士

検査技師

医師/薬剤師

Entry

未来のために、壁を越えてゆけ。

挑戦したものだけが、成功できる。
すべての経験が、チカラになる。
この場所で、自分の未来をつくろう。

応募する

お電話での応募は
人事担当:末光(すえみつ)まで

tel.093-571-6081