南ヶ丘病院TOP > 当院の取り組み

当院の取り組み(当院の社会的責任:CSR活動)

南ヶ丘病院は、地域の皆さまの「こころ」と「からだ」の健康づくりを第一の使命に、スタッフ一同取り組んできました。そのような組織の社会的責任として、さまざまな活動(CSR活動)を推進しています。 それらの活動を通して目指しているのは、どんな時でもあたたかく受け入れてくれる「地域の医務室・保健室のような存在」になること。南ヶ丘病院は、これからも、いつまでも、さまざまな活動を通じて皆さまのそばに寄り添い続けます。

・自治会活動
・防犯・防火活動 詳細はこちら
・青少年健全育成活動
詳細はこちら
・健康講座開催による啓蒙活動
・敬老活動 詳細はこちら
・文化活動
・スポーツ活動 詳細はこちら
感謝状を受賞いたしました。

地域のために

自治会活動

隣接する2つの大きな自治連合会(今町・南丘)において、当院は開院以来さまざまな活動に参加をしています。
地域の皆さまのために当院に出来ることは積極的に行い、地域とともに発展し、歩んでいく医療機関を目指しています。

防犯・防火活動

地域の方々と一緒に町内の見守り運動を行い、安心して暮らせる地域づくりに参加をしています。
また地元の消防署と連携して防火訓練を定期的に開催し、実際に放水や消火器使用の練習も行っています。

健康のこと

健康講座開催による啓蒙活動

病院内施設や公民館などで当院職員(医師、看護師、管理栄養士など)による健康講座を開催しています。
「認知症の予防」や「生活習慣病への対応策」など幅広く行い、多くの地域の方々に参加して頂き、好評を頂いています。

敬老活動

隣接する地域は北九州市でも特に高齢化率が高く、こころとからだの両方からのサポートが必要とされています。
敬老会などの地域の集まりには看護師を派遣して、皆さまの健康チェックを行っています。
独り暮らしのご高齢者宅への声かけ訪問も積極的に行っています。

将来を担う子供のために

青少年健全育成活動

紫川の鮎放流、清掃活動、子供みこし祭協賛、小学校の庭で行う夏キャンプに当院管理栄養士が泊まり込みで指導などを行っています。食育活動を通して青少年の健全育成に取り組んでいます。

医学教育活動

当院は医師の臨床研修指定病院で、研修医への教育活動を行っています。
また看護師、作業療法士、精神保健福祉士など、多くの医学職種の実習・教育活動も行っています。
将来の医学の発展に少しでも寄与できるよう、各職種の指導者を配置して、教育活動に励んでいます。

さまざまな活動

文化祭活動

南ヶ丘病院のことを地域の皆さまにより深くご理解いただくために、南ヶ丘病院・文化祭を行い交流をはかっています。
文化祭では職員のみならず、当院の患者さまにもご参加・協力いただき、バザーやゲームなどの催し物を一緒に行っています。地元の方も多くご参加頂いており、皆さまから好評を頂いています。

スポーツ・お祭り活動

毎年、地域で行われる運動会に救護班として看護師を派遣して、ケガなどの手当をしています。
ほたる祭りなどの地域でのお祭りにも白衣で参加し、健康相談などの活動も積極的に行っています。

活動報告

地域支援活動の近況
一覧へ
お問い合わせ 院内マップ アクセスマップ
スタッフ募集 職員からのメッセージ
当院は日本医療機能評価機構による病院機能評価の調査を受け認定されました。